ハワイウェディング、準備してますか?

こだわる人はこだわって準備します

場所を問わず、結婚式にこだわる人こだわらない人いろんなお客様がいらっしゃいます。
ざっくり申し上げますと、主に女性の方が下調べ、準備を含め、細部にまでこだわる傾向。
旦那様になる方は、一生懸命準備している姿を微笑ましく眺めているパターンが多いものです。
特に若い奥さまを娶られた男性は、ほとんど口出しすることもなく、
彼女の笑顔に寄り添ってらっしゃるのが印象的です。

ハワイで結婚式を挙げられる方の年齢層は幅広く、
それこそシニア層にも大変人気なのですが、
やはりここ最近のカジュアル婚の流れからか、ハワイ式を好む若い世代が増えて来ました。
ハワイらしい、夏らしいミニドレスも20代のまだ若い花嫁様には人気があります。
皆さんそれぞれイメージするハワイウェディングの形があるので、
私達はそのイメージを一つ一つお聞きし、準備に役立てます。
御納得できるまで、メール打合せも何度も重ねます。
中には段取りや細かな詳細を書いたものをご準備されて、
台本形式に準備されるキッチリされた方もいらっしゃいますよ。

日焼け対策のご準備を

空港でお客様をお迎えにあがると、大抵のお客様が南国の格好ででいらっしゃいます。
男性はまだ問題ないのですが、女性は特に注意して頂きたいことがあります。
それは日焼け
そう。
空港降り立ったそこからは日本以上の日差しが待っているのです。
ノースリーブにサンダルといったラフな格好が一番お似合いのハワイではありますが、
必ずしっかりとした日焼け対策を行ってくださいね。

中には何も準備されずにいらして、本番前に随分焼けてしまう新婦さんもいらっしゃいます。
ウェディングドレスは露出度の高いものが多いので、少しでも日焼けをされると、
あっという間におかしなことになってしまうのです。
出来れば本番が終わるまで露出は極力控え、出ている部分にはしっかり日焼け止めを塗るなどの準備をしていると当日困りません。

多くの方が、挙式後、ハネムーンを楽しまれたりします。
お楽しみは後から!
どうしてもハワイの空気を浴びると開放に浸りたくなるものですが、しっかりと肌の準備をして頂くのも大切です。

衣装準備

ハワイウェディングを希望するなら、やはり衣装にもこだわりたいものです。
基本的には、ウェディングドレスとタキシードという教会挙式の一般的なスタイルが主流です。
だけど、せっかくハワイウェディングを選んだなら、ハワイらしい雰囲気の服装を準備したいものですね。
アロハシャツやハワイアンドレスは、ハワイで正装になりますので、ゲストにお揃いのアロハシャツを揃えてもいいでしょう。
両親へのプレゼントで、お揃いのアロハシャツ&ハワイアンドレスを用意して、当日に着てもらってもいいですね。

自分達には、エンゲージリングをハワイアンジュエリーにしてみるのもいいのではないでしょうか。
モチーフになっている絵柄にも、それぞれ意味合いがあるので、好きなモチーフをチョイスしてエンゲージリングにすると、より一層二人の結婚への思いが強く、絆も深まることでしょう。
リングピローも同じモチーフにして、揃えてみるのもいいですね。

どちらにしても、日本でも輸入雑貨などで取り扱っているものですので、気に入ったお店を選んで、早めの準備をしておきましょう。

ウェディングエステ

ハワイウェディングに向けて、身の回りの準備が整ったら、
今度は自分の準備の開始です。
一生に一度のハワイウェディングをより素敵に、よりキレイになって迎えたいですよね。

ウェディングエステは、日本でも当たり前なメニューになっていますよね。
しかし、ハワイでウェディングするなら、ハワイアンスパに行きましょう!
しかも、現地で行えたら最高ですよね。
やっぱりウェディング直前にしておきたいですからね。
ホテルにも多くのサロンがあって、いつも予約がいっぱいな程、人気のお店もあるんだとか。

日本でも流行っているハワイアンスパ。
ロミロミと言われるそのマッサージは、古代のハワイでは医療として考えられていたものです。
マッサージは、医療行為とされているので、資格を持たないと行ってはいけないそうです。
大自然の恵みであるマナの力で、リンパや血流の流れを良くするのです。
全身の老廃物を出して、身体の中からキレイになれますよ。
ハワイウェディングの際にはチェックしましょう!